薩摩狂句(さつまきょうく)







このエントリーをはてなブックマークに追加

『薩摩狂句(さつまきょうく)』
薩摩狂句とは、狂句の種類の1つです。
旧薩摩藩のあった鹿児島県で、鹿児島弁で創作されるのが特徴の狂句です。
地元薩摩では、テレビやラジオ、新聞等のマスメディアで作品が紹介されることも多く、狂句のサークルも幾つかあって、鹿児島弁の特徴のにじんだ句ならではの魅力が楽しまれています。

■川柳の検索傾向
グーグルインサイトでの検索傾向は以下の通りです。
毎年、第一生命・サラリーマン川柳の発表で2月中旬と5月中旬にピークがおとずれます。

  2月中旬・・・第一生命・サラリーマン川柳・入選作品100句の発表
  5月中旬・・・第一生命・サラリーマン川柳・ベスト10を発表

またオリックス・マネー川柳の発表で3月中旬と12月上旬にピークがおとずれます。

  3月中旬・・・オリックス・マネー川柳・入選作品発表
 12月上旬・・・オリックス・マネー川柳・入選作品発表