肥後狂句(ひごきょうく)







このエントリーをはてなブックマークに追加

『肥後狂句(ひごきょうく)』
肥後狂句とは、狂句の種類の1つで、旧肥後藩のあった熊本県で、熊本弁の話し言葉を使って創作されるものです。
熊本の新聞などのマスメディアに定期的に載るなどの、市民や県民に大変親しまれる文化文芸です。
熊本弁の特有さを絶対に採り入れないといけないわけではなく、笑いや風刺が基調です。

■川柳の検索傾向
グーグルインサイトでの検索傾向は以下の通りです。
毎年、第一生命・サラリーマン川柳の発表で2月中旬と5月中旬にピークがおとずれます。

  2月中旬・・・第一生命・サラリーマン川柳・入選作品100句の発表
  5月中旬・・・第一生命・サラリーマン川柳・ベスト10を発表

またオリックス・マネー川柳の発表で3月中旬と12月上旬にピークがおとずれます。

  3月中旬・・・オリックス・マネー川柳・入選作品発表
 12月上旬・・・オリックス・マネー川柳・入選作品発表